あなたは 人目の訪問者です!
よんぷらざ友の会
同人サークル「中野ヨンプラザ」のブログです。
プロフィール

まま太郎JR

Author:まま太郎JR
同人サークル「中野ヨンプラザ」ジャンルは「けいおん!」、「中二病でも恋がしたい!」、そして「たまこまーけっと」の二次創作です。
pixivもやっております

ひろすけ:http://www.pixiv.net/member.php?id=3779145
のーとん:http://www.pixiv.net/member.php?id=1978626

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

金沢と輪島と聖地に行ってきた
2/11-2/13の二泊三日で、北陸新幹線で金沢へ行ってきました。
初めての北陸新幹線とあって、奮発して全車指定席の かがやき で
往復してきました。
快適でした。
二時間半くらいかかってようやく金沢駅に到着!
到着後はすぐに改札を出ずに、30分くらいホーム内部をうろうろ
視察して写真をとってきました。
金沢駅はJR西日本なので、ネームプレートもJR西仕様です。
<石川_01

柱に注目!金沢といえば金箔!なのでそれをイメージした装飾があるのを
逃さず一枚!
石川_03
実際に載った車両。
石川_04
電光掲示板には、「つるぎ」が!民子姫も鉄道の仕事を始めたのですね(笑)
石川_05

ホーム散策に満足したところで改札を出て駅構内を歩いていたら・・・。
ご当地キャラ?!の郵太郎が!
その下にはポストがあります。
石川_02
こちらは全国的に知られているゆるキャラの ひゃくまんさん。
石川_10

駅の観光案内所に行って周遊バスの一日券を買って、いざ金沢城へGO!
この日は快晴で観光日和でした。
この長屋はよくTVで放映されますよね。
屋根が白いです。
長屋の中も見てきました。
石川_09

さて、旅のメインイベントの一つ!それは 「兼六園」 です!
念願の兼六園に来れてうれしいです!
しかし、中は中国人だらけ。
中国語が飛び交っていて日本語がほとんど耳に入ってきません。
春節の影響で金沢に中国人がたくさん来ているためです。
中国以外にも外人はいました。
京都並に金沢は注目されているんですね。
新幹線の効果もあるでしょう。

この雪吊りの風景がよくTVにでるようなので一枚。
石川_08

庭内を散策していたら茶屋があり、名物 兼六だんご を頂きました。
これが意外と美味しイんです!
噛めば噛むほどうまみが出て、白い粉はきなこで、これをつけて食べると
程よい甘みと団子の若干の塩味があいまってGJ!
花より団子ならぬ、庭より団子です(自分うまいこといったなぁ)
石川_07

そろそろ昼時、近江町市場で海鮮系のものでも食べに行こうかとそこへ向かいました。
そしたら人、人、人!
石川_06

食事処はどこも行列作ってました。
並んだら二時間待ちくらいかな?
時間がもったいないので、金沢駅まで戻り、構内にある まいもん寿司 で30分位並んで
ようやく寿司ランチを頂きました。
石川_15
左上にある寿司ネタ3貫が北陸の高級ネタで、左から のどぐろ、甘エビ、そして白エビです。
脂がのってて美味しゅうございました。 

次は金沢の小京都と言われる東茶屋街へ行ってみました。
京都のような風情のある街並みでしたが、またもや人だらけでした。
牛歩で街中を歩飾るを得ない状況でした。
石川_12

ここで特に人がいっぱいいた店が金箔を使った商品を売っているところでした。
金箔のソフトクリーム目当ての客がほとんど。
なんと、ソフトクリームに金箔が一枚載っているではありませんか!
これは絶対食べようと思って、値段を見たら・・・。890円!高っ!
ソフトクリームなのに!財布のひもが固くなったので、金箔ではなく
金粉などが載ったバージョンの450円のソフトクリームにしました。
石川_13
これが実物。まぁそこそこ金粉が乗っているからいいか。と、
これを食しました。お、ソフトクリーム自体うまいじゃないか。
正直これでよかった。まじで。
石川_14
金箔バージョンを食べている観光客を見ると、金箔を歯にくっつけて記念写真
撮っている人がたくさんいるのが印象的だった。

東茶屋街を一通り周り、金沢駅近くの宿へ行って一休みした後、銭湯へいくことに。
金沢の繁華街である香林坊の近くの銭湯へ行きました。
やっぱり大きい風呂は疲れが取れて気持ちいええわ。
この後香林坊界隈を少し歩くと、金沢にも109が!
石川_11

夕食はめいてつエムザにある洋食屋で、金沢のB級グルメ ハントンライス にしました。
まぁオムライスの上にエビフライと白身魚フライが乗ったやつです。
味は良かったですが、ちょっとボリュームに欠けるかなぁ。
石川_20

宿に戻り、一日目は終了。

二日目。
二日目はもう一つのメインの目的である湯涌温泉に行くことです。
なぜって?それはもう、言わずと知れた「花咲くいろは」の聖地に
決まっているじゃないですか!
というわけで、金沢駅からバスで一時間かけて行きました。

湯涌温泉のバス停を降りたら、既に聖地巡礼者がいました。
たまこ聖地より人多い?
建物にはいろはのキャラが載ったポスターが!
石川_19

この風景はアニメのOPに登場したそうです(後で調べたら)
石川_18

で、この喜船商店にいろはぐっずが沢山売っていたりアニメの原画が置いてあったりと、店内
自体が聖地化していました。
石川_16

石川_17

私が以前買ったことのある いろはカレーも売っていました。ほかにもお菓子系の
お土産にサイダーとかドロップとかもありました。
私も記念にカレーとサイダーのほか、湯涌温泉のご当地お土産の氷室まんじゅう
を購入。

民子姫がいました。
石川_31

温泉街を歩いていると、なこちのパネルが!
石川_25

こちらは和倉結名のパネルが倒れた状態で片づけられていた!
石川_24

確認できたキャラクターパネルは以上です。
期間限定のイベントで使われていた模様。

温泉街を抜けて奥に行くと、このような池があります。
ここがぼんぼり祭りの会場の一つみたいです。
石川_23

ここは日帰り温泉施設の 鷺の湯(さぎのゆ)です。
ここに入浴する予定ですがこの時点ではほかに見たいところがあるので
入り口だけ撮影。
石川_21
石川_22
石川_30

ここにも いろはポスターありました。

で、見たいところというのはここ、湯涌稲荷神社です。
稲荷といえばいなこんのうか様を思い出しますね。
この神社もアニメに出てきたところです。
後続の5,6人の聖地巡礼者が来る前に撮影して参拝して退散。
石川_29
石川_26

こちらは喜粋荘のライバル旅館の福屋のモデルになった旅館です。
結名が次期女将になる旅館ですね。
高級な感じがします。
石川_28

順番が前後しますが、ここが湯涌温泉の入口。
いろはでもこの風景が出てきます。
石川_27

この辺で近くの食堂で昼食を取り次なる場所へ・・・。

さて、花咲くいろはの真の聖地、それは・・・・、、
湯涌温泉観光案内所の隣にある いろは館 です!
ここは絶対行かなきゃ巡礼したことにならないといってもいいでしょう。
石川_49
石川_34

いろは館の中には展示物がたくさんあり、ファンなら感動ものです!
というか、民子姫に「ここに来なかったらホビロン!」と叱られるくらい
かも。

中はこんな感じで、展示物を一通り載せます。
石川_33
石川_32
石川_40
石川_39
石川_38
石川_36
石川_45
石川_44

ここには交流ノートがあったので記念に書き込みし、
一番好きな巴姉さんを描きました。が、
目の下のホクロを描くのを忘れてしまった!!やっちまった・・。
石川_43

机の上に立てかけてあるのはアニメの原画や動画が挟んであるファイルで、自由に見ることが
できるので嬉しいですね。

また、↓のようなイベントのパンフも展示されていました。
石川_42

湯涌温泉のご意見をポストイットに貼るコーナーがあったので私も記念に一筆。
ここはあえて無記名で。今後とも続けていただきたい。そしてまたこの地に来たい。
石川_41
石川_50

さぁて、ようやく鷺の湯の温泉に入りに行くぞぉ!ということで中に入ると・・・。
自販機が聖地化!しかも絵師のサイン入り!キター!
石川_48
正面だけでなく、側面にも!
しかも巴姉さんがセンター!キタキター!
石川_55
施設の中にある自販機もいろは仕様!キタキタキター!( ゚Д゚)
石川_47
で、脱衣所にも実はいろはポスターが貼られていました。
キタキタキタキター!(●´ω`●)

こんなに聖地化している温泉施設は初めてです。
で、温泉自体は源泉かけ流しでとても気持ち良かったです。しかも
温泉自体飲めるので健康的です。

因みにここにも巡礼者が来てました。
ここは380円で入れます。

温泉から上がった後は畳敷きの休憩所で先ほど買ってきた
氷室まんじゅうを美味しく食べました。
石川_46

で、ここをあとにして湯涌温泉のバス停に戻り、バスに乗って金沢駅に行き、
宿に帰りました。
石川_54

夕食を食べに行こうと外を歩いていると、金沢にも代々木アニメーション学院がありました。
これは意外!
石川_53

夕食はゴールドカレーという店で金沢カレーにしました。
けっこうイケました。
石川_52

このあと宿へ戻り、二日目終了。

三日目。
この日は輪島市在住の大学の先輩に会うため、輪島へ行きました。
金沢から特急バスで約二時間、遠かった。

待ち合わせ場所の輪島駅(といっても鉄道は現在通っておらず、道の駅だった)
で下車して先輩と十数年ぶりの再会でした。ご無沙汰していました。
石川_51
石川_60

鉄道が走っていた頃の名残が残っています。何でシベリア何だろう?
石川_59
石川_58

ともあれ、先輩の車で名所を案内していただきました。
最初に朝市を見に行き、お土産に干物を買ったりご当地名物えがらまんじゅうを食べました。
石川_57

次は輪島キリコ会館へ。ここで伝統行事の輪島キリコの展示を見学しました。
神輿のようなもので、高さが大きいもので十数メートルあり、とても大きいです。
輪島塗でカラーリングされているそうです。
石川_56

こちらはTVで何度か見たことのある千枚田。
世界農業遺産です。
田んぼに水が張っているときに来た方が見ごたえがあると思いますが、
これでも急斜面でしかも海に近いところに田んぼがあり、そこで米を作る
となると相当手間がかかるでしょうね。
石川_65
石川_61

ここでお待ちかねの昼食ということで、能登海鮮丼を頂きました。豪華ですごくおいしかった!
石川_64

この後はNHKの朝ドラで放送されていた まれ の舞台となった大沢町へ。
小さいな港町ですが、こうしてロケ地マップがあって展示物があるそうです。
石川_63

我々はここに入って展示物やお土産品を見ながら塩サイダーを飲んで休憩しました。
石川_62

先輩のおかげで金沢だけでなく、能登半島の要所要所を見て回ることができて満喫できました。
また、先輩の車で金沢駅まで送っていただきました。今回は本当にお世話になりました。そして
ありがとうございました。

駅でお土産を少し見た後、19:40の新幹線で自宅へ帰りました。

今回は金沢と能登半島の観光と花咲くいろはの聖地巡礼もできたことに
すごく充実した旅をすることができて良い思い出になりました。

それに思ったよりブログが長くなってしまった・・・。
ここまで読んで下さりありがとうございました。
(自分も疲れました)
スポンサーサイト
上洛します
本日夜行バスで上洛します。
既刊を手持ちで会場まで搬入するので荷物が超重い!
しかも雨降ってるし!
では行ってきます。
11月上旬の連休
実は先週の三連休は2泊3日で奈良、大阪、京都に行ってました。
今回は単独ではなく、親と親戚三人での旅でした。

この時は雨で移動が大変でしたが何とか予定していた場所へ
は行けました。

初日は奈良の東大寺へ行きました。
私としては高校の修学旅行以来。久しぶりです。
奈良公園には鹿の群が鹿せんべい目当てに行きかう人に近寄っていました。
正直邪魔ですが、この鹿は天然記念物で危害を加えると罰せられるので、
足早に鹿の居ない大仏殿に向かいました。
鹿

こちらは大仏殿に安置されている奈良の大仏。
おお~。でかい!鎌倉の大仏とは一味も二味も違う!
2014_1101_1

久しぶりに来た記念に、大仏の写真が載ったクリアファイルを購入しました。
ご利益在りそうだったので。

東大寺を後にし、次は大阪方面へ。
最初に行った場所は通天閣。
いわゆる新世界です。

2014_1101_2

串揚げ屋が軒を連ねて入って一杯やりたかったところですが時間がないので目的地の通天閣へ直行。
しかし展望台に行くまでに待ち時間40分とな?
結構人が並んでました。

展望台行のエレベータへ行く途中、キン肉マンの原画展が開催されていました。
原作者が大阪出身だとかで開かれていました。

原画を見ると結構線が太く描かれていました。
アクションもので迫力出すにはこれくらいしないとだめなんだなと、一つ勉強になりました。

2014_1101_4
2014_1101_5

このキン肉マンはやたらゴツいわ。

2014_1101_3

その後展望台へ行き、ビリケンの足の裏を撫でてきました。
通天閣は6年ぶりくらいになります。

この後は最も大阪らしい場所である道頓堀に行きましたが、グリコの看板の電飾がついておらず
残念。せっかくなのでたこ焼きを食してきました。美味かったわ。

時間も夜7時を回ったので宿泊先の京都へ向かい、初日は終了しました。

二日目からは京都での観光に。
親と親戚を二条城入口へ連れて行き、観光してもらってる一方で私は別行動で
 たまこの聖地 へ行っちゃっいました。
通算6回目どす。

恒例のふたばでの豆餅を買って枡形商店街へ。
この時の黒板絵は弁天さまでした。はんなりしましたえ。
2014_1101_6

たまこラブストーリーが終わってもたまこは根付いてます。
2014_1101_7

2014_1101_10


交流ノートも健在。
2014_1101_8

そこには たまこラブストーリー の韓国版のチラシが!
海外でも公開されてたんだ。
2014_1101_9

交流ノートがあれば必然的に書くしかないでしょう!
書き込みはしたのですが、二条城を観光している親たちを待たせるわけにもいかない
ので急いで描きました。下手ですがこんな感じに。
あんこをもう少しきれいに描きたかったのが心残りです。

2014_1101_14

この後また商店街を散策すると、この前見たチョイの木工パネルが。
2014_1101_15

だがしかし!その反対側にはデラとたまこ版が!増えてましたよ!
2014_1101_11

商店街を一通り見終わったのですが二条城へ迎えに行く時間が過ぎてしまいました。仕方なく電話
で次の目的地の金閣寺までバスで行ってもらうように連絡をとり、私も金閣寺へ向かいました。
現地で合流したところで金閣寺と龍安寺を観ましたが人がすごい(悪天候なのに)。。
流石世界遺産です。

この後昼ごはんのために錦市場へいったら、デラ?
2014_1101_13

お昼食べた後新京極通を歩いていたら、いつの間にかこんな店がありました。

2014_1101_b

よく見ると、いなこんのポスターが。
2014_1101_c

中に入ると、数か月前に京都で開催されていた 京まふ の物販品が売られていました。
せっかくなので いなこんのサブレを購入し、次回ヨンプラザ会合の時の土産ものとしました。

京都市内はバスで移動したのですが、社内の中刷り広告にこんなものが。
地下鉄の広告にも萌えキャラがいます。
2014_1101_a

やっぱり萌えキャラは大事ですね。

午後は親と親戚を清水寺まで連れて行き、観光してもらっている間私はまたもや別行動で
京アニショップへ行っちゃいました。

2014_1101_12

ですが、京アニショップはもはや Free! ショップになっていました。店内はその名の通り、8割がFreeグッズ
、2割がその他大勢(けいおんやたまこ含む)。

京アニでしか売ってないアニメの動画はFreeものしかありません。もちろん江や天方先生はいません。
なんせ壁には等身大と思われるFreeキャラのタペストリーがデカデカと貼られているんですよ。

その一方、目を引いたのがけいおんグッズ。なぜか?それは。。。
けいおんグッズが半額で在庫処分セールで売られていたからです!
バナナの叩き売りじゃないんだから・・・。
なんか泣けてきます。
けいおんマイスターのひろすけさん、何とかして・・・。

店内には私以外 Free目当ての お姉さんが5名くらいいて、京アニショップに来た私が
場違いなところに来た?!と錯覚するほどに。

せっかく来たので、私は たまこラブストーリーと甘ブリのクリアファイルを購入しました
(東大寺で買ったクリアファイルよりも200円くらい高いし)。

京アニショップを後にし、清水寺で合流した後宿に戻りました。
そして船岡温泉の銭湯で疲れを取り、二日目が終了。

三日目は平等院、東寺、そして西本願寺というお寺の世界遺産めぐりをしたあと
帰路につきました。平等院鳳凰堂は10月から公開されたので非常に混んでましたが
10円玉の絵の実物大を見れて良かったです。

今回も聖地に行くことができました。
冬コミは見送ることになりましたが、その分空いた時間をこうして有効利用できたので良かった
です。たまこもまだ根強く聖地と結びついていることを確認できたことも安心しました。
また懲りずに来たいと思います。

最後に恒例のやつを。

たまこまーけっと、

好きだぁ!!!!!!


お付き合いいただきありがとうございました。
中野に行ってきた他
昨日は台風一過により快晴で蒸し暑い中、サークルの聖地「中野」に
行ってきました。

実はポスター用展示用スタンドを購入しようと思っていたわけですが、マツゴロウさんが持参している
との話を前日に聞きました。そこで、そのスタンドを拝見しに中野に行った次第です。

サークルとしても、夏コミのスペース背面に新刊の表紙のポスター(A2くらい)を展示して
アピールを強めたいです。

私としてはスタンドの高さはPO.SU.TAのように2mくらいまで高さ調節できるものを希望していましたが、
マツゴロウさん所有のスタンドは135cmとのことでした。

マツゴロウさんのスタンドをお借りしようかと思いましたが、スペースの背面にポスター飾るには
寸足らずのようでした(残念)。

当初の通り、PO.SU.TAを購入し、表紙の絵をポスター印刷したいと思います。

そうそう、夏コミ新刊で依頼していたゲストイラストをマツゴロウさんから送付いただきました。
ありがとうございました。なかなかの力作でした。別にイラストを依頼させていただいている
ゲストの方々、お待ちしております。

私の原稿の方は、入稿できる状態になっています(原稿のファイルにノンブルを入れ、背景について
マツゴロウさんから指摘のあったところを修正しました)。
相方のひろすけさんとのーとんさんは締め切りまで残り二週間切ってる中大丈夫ですか?


たまこ と うか様 の地元へ聖地巡礼しました
昨日と一昨日、たまこ と うか様 の地元へ聖地巡礼の旅をしてきました。
いやぁ京都は暑かったどすぇ。

今回はこれまでで最も盛りだくさんでヨカッタです。
なのでブログにUPする写真もかなり多いですけど、お付き合いください。

8時台の新幹線で新横浜を出発し、11時ちょとすぎくらいに京都に着きました。
この時期は修学旅行シーズンなので小中学生の団体が多数いました。

まず向かったのは ひらパー です。
ここでは たまこ展 が開かれているので、ひらパーのある大阪へ向かいました。
移動手段は京阪電車でして、ひらパー入場券と京阪電車乗り放題がセットになった GoGoひらパーチケット
というものを買いました。40分位でひらパーに着き、チケットを見せて入場口をくぐると、在りました!
これがたまこ展の入場口です。

聖地巡礼2014051718_0

んん~。思ったより質素な感じだなぁ。気を取り直して中に入りました。
聖地巡礼2014051718_1

中は うさぎ山商店街とキャラクターのパネルが置いてありました。これ等身大なんだなぁ。
あんこが思ったより小さい。

こちらはパネルの裏側。

聖地巡礼20140517182_3

詩織さん、なんて可憐なんだ・・・(スミマセン)。
聖地巡礼2014051718

壁側には映画で使われたシーンのパネルやキャラクターの設定資料が展示されています。バトン部の一年生の
キャラ設定がやっと見れてヨカッタ。

聖地巡礼20140517182_2

こちらはキャストのサイン入りポスター。
聖地巡礼20140517182_4


たまこ展には私以外に入場者が2名くらいしかいませんでしたので、のびのびと写真撮りまくりました。
たまこラブストーリーの世界観を堪能しました。
ここまで来てよかったなぁ。

ひらパーでは たまこ展だけ見て、次の目的地である京アニショップへと向かいました。
京阪電車で途中 樟葉 という駅で乗り換えました。

聖地巡礼20140517182_6

樟葉?もしかして中二病に出てくる勇太の妹の樟葉はこの駅が由来なの?
因みに周辺はこんな感じでのどかな風景が広がってました。
聖地巡礼20140517182_7

さて、京アニショップのある木幡(こわた)駅で降り、店舗入り口に着くと、やっぱりね。
たまこラブストーリーポスターが堂々と貼ってはります。

聖地巡礼20140517182_8

中に入ったら・・・、またしてもFree!目当てのお姉さま方が10名弱Freeグッズを買い込んでいました。
例のガチャガチャは撤去されていたようだ。まま太郎Jr.はのどが渇いたのでまず京アニ水を一杯。
店内を見渡すと、たまこグッズが以前(二月)に来たよりかは多少増えているが、でもFree!にはかなわない。
売り場面積が全然違います。7:3で7がFree、残り3はその他大勢(たまこや中二病含む)

7月からFree!第二期始まりますもんね。

せっかくだからFreeの設定資料集で 江 と 天方先生 のキャラ設定のページを見て、その他のグッズ
も一通り見ました。らき☆すたのカードゲーム何かが売られてました。
またもや原画や動画やミニセル画は在庫切れで無かったので、何も買わず立ち去りました。

次は いよいよ うか様の地元の伏見稲荷に行きました。
いなこんキャンペーンは終わっているので見どころはないかなと思いきや、
うか様いました!

聖地巡礼20140517182_10

聖地巡礼20140517182_9

因みにこの うか様のパネル、風でもともと倒れていたので、上の写真のように私が元の位置に起こしました。
稲荷山ふもとの境内で参拝しました。

建物には いなこん ポスター貼ってはりました。
聖地巡礼20140517182_11

お土産屋を見ると、いなこんのスタンプラリーのチラシを見かけましたが、ご覧のように終了していました。
これはGWまで行われていたそうです。時期的に遅かったか・・・。
聖地巡礼20140517182_12

このあと千本鳥居を潜り抜け、おもかる石のところに来ました。修学旅行生が列作って並んでいました。
私もうまくいきますようにと念じた後石を持ち上げると、重かったか軽かったか微妙な感じがしました。

聖地巡礼20140517182_13

お土産屋を何軒かはしごしたところ、なんと!いなこんのイラスト入り生八つ橋が売っていました!
そして、通行手形なるものもありました。

記念にこれらを買いました。この通行手形は願掛けのために次回らきすたオンリーのときにスペース
においとこ。イベントでうまくいきますように うか様 よろしくお願いします!

聖地巡礼20140517182_14

ここいらで小腹がすいたので、参道の屋台でたこ焼きを買って食べました。
私は伏見稲荷に来るとここのたこ焼きを必ず食します。安くてウマいんです。

聖地巡礼20140517182_15

ここでうか様の聖地を後にし、次はいよいよ本丸の たまこの聖地、 出町枡形商店街へ向かいました。
この日の目的はファン交流ノートへの書き込みです。
実は次の日の方がメインイベントでして、それは御霊祭です。
くわしくはこちら。
聖地巡礼20140517182_16

何を隠そう、これぞたまこまーけっと第四話のお祭りの回の元ネタですよ。
これを観ずにはいられません!

まずは ふたば で 豆餅 と 柏餅(みそあん)を買いました。
相変わらず長蛇の列を作ってました。

そして商店街に入ると、かんなが出迎えてくれました。
聖地巡礼20140517182_17

商店街も たまこラブストーリー を応援しているのが分かります。

聖地巡礼20140517182_18

はっ!あの一世風靡した マコちゃん がひっそりと陰に隠れていた!
痛み入ります。

聖地巡礼20140517182_19

こちらはあんこ。

聖地巡礼20140517182_20

今回も黒板イラストありました。
たまこです。黒板でよくこれだけ描けますね。
感心です。

聖地巡礼20140517182_21

聖地巡礼20140517182_22

宝石・時計店のディスプレイを目にしたら、ん???

聖地巡礼20140517182_23

って!たまこだぁ!
しかも売り物のネックレスとかしてるし。

聖地巡礼20140517182_24

これ紙粘土の類で作ったものなのかなぁ。しかしこれはすごい!
これよく見ると、たまこラブストーリーのED曲 プリンシプル のジャケットの絵を
再現しとるではないですか!
凝ってますわぁ。
商店街がこれだけたまこに熱心だとは、これまた感心。

イカワトーイにはもちろん みどり。

聖地巡礼20140517182_25

商店街のシンボル 鯖 にも 劇場版ポスターが!

聖地巡礼20140517182_26

やはり詩織さんは商店街にいても可憐だった。

聖地巡礼20140517182_27

チョイも御霊祭のために南の島から商店街に来ていたのね。王子は?
聖地巡礼20140517182_33

商店街特製たまこラブストーリーTシャツが売ってました!
1500円だそうです。
多くの聖地巡礼者が買っているのを目にしました。

聖地巡礼20140517182_28

ついに たまこ!

聖地巡礼20140517182_29

やっと 交流ノート前に来たところで、商店街の理事長よりお茶をいただきました。そして
理事長自身もたまこラブストーリーTシャツを着てアピールしてました。
何でもこの商店街にヨーロッパからの聖地巡礼者が来ていたとのこと。たまこは世界に知られ
ているのですね。流石京アニといったところか。

メッセージボードが新たに設置されていました。
声優さんも書き込んでいましたが、私は読まずに交流ノート書き込みに取り掛かりました。
聖地巡礼20140517182_30

今回は、ひなこさんと道子さん、そして幼児のたまこともち蔵を描きました。
これは たまこラブストーリーのシーンに出てくるところです。
たまこラブストーリーHPにUPされているロングPVに映っているのを参考にしました。

聖地巡礼20140517182_31

今回で五度目の来訪とノート書き込みになるわけですね。
自分もガチでたまこまーけっと好きなので楽しいなぁ。うれしいなぁ。

これでこの日のやるべきことはやりました。

交流ノートのほか、写真を収めたアルバムがありました。
たまこ役の人も4/30にここを訪れたのですね。
聖地巡礼20140517182_32

ここいらで鴨川の例の デルタ地帯 へ行き、”飛び石” を見ながら豆餅と柏餅を
堪能しました。
聖地巡礼20140517182_34

あのシーンに思いをはせると、感慨深いものがあります。
因みにこの地帯はトンビの生息地なので、大っぴらに食べ物をさらけ出していると
狙われますからご用心!
聖地巡礼20140517182_35

この後北野天満宮近くの宿でいったん荷物をおろし、以前から行きたかった船岡温泉
に行きました。ここは KING OF 銭湯 と言われるくらいのところです。何がいいかというと、
銭湯の内装の彫刻が国の重要無形文化財に登録されているほどのところです。
とてもいい湯で疲れとれましたわぁ。
うさ湯のはまた次の機会に。

聖地巡礼2014051718_e1

汗を流した後は、居酒屋でおばんざいを肴に一杯!
どれも美味しかった!

聖地巡礼2014051718_e2

一日目は終了。

二日目。この日も快晴で気温も高く、お出かけ日和。
うか様のご利益か??

さて、まず最初に行ったのは、RICE CAKE, Oh, Zee! のモデルになった 養老軒 です!
五度目の聖地巡礼でやっとキマシタ。
聖地巡礼20140517182_37

しっかりたまこラブストーリーの宣伝もしてます。

聖地巡礼20140517182_36

店内のショーケースを見ると、あったあった!アニメでも出てきたフルーツ大福!これがここの名物なんです。
ふたば とは傾向がまるで違います。これだと 伝統を重んじる豆大 さんと 新しさを追求する吾平さんが
ケンカするのもよくわかります。

ここでは キウイ大福、パイン大福、マンゴークリーム大福、ブルーベリー大福を買いました。
これらは後ほど紹介します。

店員さんに うさぎ山商店街特製メダルたまごせんべいについて聞いてみたところ、大人気で
完売のため在庫がないとのこと。わかっちゃいたけど残念。

気を取り直し、まず新京極にあるMOVIX京都にいって四度目のたまこラブストーリーを見るための
座席を確保しに行きました。16:30の回ですが、このとき午前中なので下賀茂神社に向かいました。

下賀茂神社は世界遺産に登録されているところで、紅葉の名所です。
聖地巡礼20140517182_38

参拝した後、近くの甘味どころで みたらし団子 を食しました。
何を隠そう、下賀茂神社こそがみたらし団子発祥の地です。

これがその団子。凝ってます。そして今までにない味。これがみたらし団子なんだ。
みたらしのたれがあまからくて美味しいこと!これは食べる価値あります。
聖地巡礼20140517182_39

昼どきになり、出町枡形商店街に行きました。御霊祭まで時間あるので、星とピエロのモデルになった華波
さんでランチを。

おお!こんなところに糸電話が!
聖地巡礼20140517182_40

そして入口にはちゃんとたまこラブストーリーポスターが!
聖地巡礼20140517182_41

店内には10人弱の聖地巡礼者が居ました。流石に今日は御霊祭りだけあって人多いな。
ここで食事をするのは三回目。もちろんハンバーグランチです。
やっぱりここのハンバーグ、柔らかくておいしい。

もちろん、ここに置いてある交流ノートにも書き込みしましたよ。
たまこラブストーリーを観て自分の中で詩織さんの株が急上昇したので、
詩織さんを描いてみました。

聖地巡礼20140517182_42

食事も終わり、ついに今回のメインイベント!御霊祭りです!
商店街にものぼりが立ってます。

聖地巡礼20140517182_43

そして商店街の中を神輿が通るので、シンボルのサバに取り付けられているポスターが邪魔になるので
一旦取り外されます。そのためにサバが下ろされる光景は初めて見た。

聖地巡礼20140517182_44

神輿が通るときは道幅一杯使うとのアナウンスがあり、詩織さんも道路端に退避。

聖地巡礼20140517182_45

時間になり祭が始まりました。最初に平安時代の衣装を纏った行列が道を練り歩きました。
牛車、初めて見た。

その中で、たまこまーけっとのあんこと全く同じ衣装のお稚児さんが歩いてました。
おお、すごい。

聖地巡礼20140517182_46

行列が終わった後、小一時間ほど時間が空き、その後メインとなる神輿が登場!
三基の神輿が担がれました。

「ヨイショ~!ヨイショ~!」の掛け声とともに威勢よく神輿は担がれる。
もち蔵も背中のうさぎが泣いてしまうくらいしんどそうなのがよくわかります。

聖地巡礼20140517182_47

「ヨイショ~!ヨイショ~!」

聖地巡礼20140517182_48

「ヨイショ~!ヨイショ~!」

聖地巡礼20140517182_49

私はデジカメと携帯カメラで動画と写真撮るのに夢中!
いやぁ、これはエキサイトするわぁ。

ちょうどサバのある所では、担ぎ手がより高く神輿を上下に上げ下げします。
神輿の上にはゴールデンデラちゃんは・・・、いませんでした。


神輿がすべて通ったところで御霊祭りは終わりました。
いやぁ、来てよかったよかった!

たまこ第四話とこの祭りが重なって、感動しました!

ありがとうございます!

次いで、たまこTシャツのうっている衣料店のキャストが書いた
交流ノートを観ました。
聖地巡礼20140517182_50


感動の余韻に浸りつつ、休憩を取るために近くの公園に行きました。

聖地巡礼20140517182_51

ここがたまこ本編でも神輿の鳥が折れてデラちゃんを捕まえるシーンに使われた場所の可能性が非常に
高いと思います。
この公園に訪れるのは二回目で、ベンチで午前中養老軒で買ったフルーツ大福を食べました。
これがその大福です。
聖地巡礼20140517182_52

店員さんが、キウイとパイン大福は今日中に食べるようにと言っていたのを思い出し、それらを
食べました。残りは次の日自宅にて。
この大福、苺大福と同様に、キウイが丸丸一個入ってました。キウイと餅の隙間に
白あんが入ってました。パイン大福も同じ構造です。

これはこれで新しい。そして美味しい。RICE CAKE, Oh Zee!の大福はこれなんだなぁ。

メインイベントが終わり、次の目的地は京都タワーレコードです。
ここではたまこラブストーリーのパネル展が開催されているので、観に来ました。
といっても、タワレコの入口の一角にパネルが貼ってあるだけのものですが。
聖地巡礼20140517182_53

このへんで、たまこラブストーリーの時間になってきたのでMOVIX京都に行きました。
入場者特典は終わりましたが、ほぼ満席の状態です。こないだ行った川崎や横浜の劇場
とは全然違うなぁ。

四度目のたまこラブストーリーを京都で、しかも御霊祭の後見るわけですから、非常に
感動しました。やっぱりここで観るから良いんだよなぁ。

観終わると夕方六時ごろ。夕食に一度行きたいと思っていた 一神堂 という
ラーメン屋に寄りました。この前TVで紹介されたところでそこの 塩白湯麺 が
美味しそうだったので注文しました。ついでに替飯も。

やはり美味しかった。麺がうどんみたいな感じでした。
聖地巡礼20140517182_54

そろそろ帰りの新幹線の時間なので京都駅に向かい、記念に夜の京都タワーを一枚。

聖地巡礼20140517182_56

新幹線ホームでたまこが糸電話でもち蔵に気持ちを伝えた時の場所はここです。
聖地巡礼20140517182_57

この写真を撮ったところで、 めばえ いわゆる のぞみ で帰りました。

今回の聖地巡礼、とても内容の濃く、そして多くの感動がありました。
アニメと元ネタの場所がシンクロしたときの感動が、次回またこの地に来たいという
気持ちになります。6度目はいつ来ようかな。

このブログ記事書くのに四時間くらいかかってしまった。
でもそれだけご覧になってる方に私の見てきたものをどうしても伝えたかったのです。
ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

そして最後にいつもの、

たまこまーけっと好きだぁ!!!!!

そして

いなこんも。